昼行灯が燈る箱

昼に灯るあんどんは役に立ちません

≫ EDIT

八月、夏だねえ




_(:3 」∠)_



gsづひじょきgyftdrせ


偶に描きたくなるデフォルメ~


センスねえな~


( *´艸`)


(´・ω・`)


以上
スポンサーサイト

| 絵を載せてる | 22:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あのイベントがやって来た


自分の中では毎年恒例の


七夕の季節がやってまいりました!



このブログでは、我が一年の中で七夕イベントぐらいしか恒例のネタはありません。
もはや月一の更新が通常化してますしね・・・。


前置き的なものはさて置き!

今年はちゃんと描きました!!


七夕2017!!!


たっなばた~~2017


しっかし塗った二日クオリティ!!



構図に触れるとしたら

今年は彦星さまをSっ気ある感じにして、少女漫画っぽくしました。

特に深い意味はないんです。
あるようで全くないんです。


構図は描いているその時に描きたい構図を描くので
今回はこうなった、と言うだけです。

ていうかまぁ、やっぱり不自然な構図になっちゃいますね
自然な絵が描けません(´・ω・`)




去年の記事で、来年へのメッセージを残してたことに気付きました。

「そろそろキスシーンでも~」と描いてたようですが、



この絵は間違いなく、する直前。(もしくは事後)


完全に忘れてたんですけど、結果
去年の予告に近い形になったという事で。





ちなみに、当初イメージした構図は「壁ドン」だったんですけど



描けませんでした。



あと織姫の視線も、何度直しても合わなくて諦めました。

視線を合わせるのって難しいね。
現実同様に。







来年へのメッセ―ジ・・・
まず、生きていて欲しい(´・ω・`) 

重いね



キスはもうツマらないと思うから
イチャイチャさせときゃ良いよ
リア充なんとか~は織姫と彦星には当てはまらない二人ですから
イチャイチャさせてあげましょう


来年が楽しみだねー!




どうかブログが終わってませんように・・・!!(切実)






以上!!


あ・・・キャラ表作ってない。。
うーん、来年の私よろしく(^_-)-☆

≫ 展開 ≫≫

| 絵を載せてる | 03:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

この存在をすっかり忘れていた6月です



そういやブログやってたな・・・。



よし、記事書こう。




あ

最近ツイッターに上げたイラスト。
またツイッターのまとめかよ!

さておき例によってリンクはツイッターに飛びます。
ツイッターばっかやってんね。



絵の紹介。
見ての通りでわかるといいんですが、
ラブライブサンシャインのポニテ担当 果南ちゃんです

ユニットシングルのパッケージが可愛かったのでその衣装ですが、
足が見えないので、生足にしちゃいました。趣味ですね。
スカートもみじけえや・・・。
こういう事するキャラじゃないけど、

この絵を描くに至った経緯、
構図を決める→キャラを決める
という順番でしたので、こうなっちゃったんです。

個人的に気に入ってるので満足です。









一応以下本題。


今回は久々に、読んだ本の感想的なものを書こうと思います。
ネタが無いというか、一番記憶に新しいので書きやすかったというだけです。



ちょっとというか、かなりマイナーではありますが、

今回は「箱庭ディストラクション」 という小説の紹介。

買うに至った経緯は、表紙のインパクトに惹かれ、
裏表紙のあらすじを読んで、更に興味をそそられました。




ストーリーは、

主人公が、一応女の子で、
そのヒロインは母を探して旅に出る、みたいな・・・
旅と言うのは比喩で、簡単に言えばネットを駆使なんですけどね。

母親を探して行きついた場所が、新興宗教の総本山。

そこにこっそりと潜り込んで、母親を探していくにつれ、「あること」に気が付きます。
ネタバレになるかもしれないんで書きませんがw

主人公は途中で、同じように宗教に潜入捜査?をしていた探偵に出会います。
最初は主人公がその探偵を助けるのですが、
そのあと主人公のピンチに駆けつける探偵が、なかなかかっこよかった・・・。


最後の方ではその探偵がヒロインを救うかもしれない形になるのですが、
そこで起こるどんでん返し(ネタバレかなこれ)がゾクッとしました。
正直、彼に対して「早く来てくれ!」と読みながら内心で思ってました(笑)




この話の中で、宗教が出てくるんですが、
ちょいちょい名称に鳥の名前が使われていました。
なんか某カルト宗教を彷彿とさせるのが個人的に面白かった。

全然関係ないんですけどね!!








まぁこんなもんか・・・。
へたくそな紹介文ですみません。
うまいこと興味を持ってもらえる文章が書けません(´・ω・`)
でもま、どうせ紹介したところで誰も読まないんだろうし。

読めないんだろうし。




以上。

| 絵を載せてる | 10:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

特別なイベントネタ


今まで長々とライブの日記やら感想を書いてましたが、
長さが無駄すぎたので、もう少し短くまとめるよう書いてみます。


念のため、ネタバレ注意
まぁいつも通り、それを注意するような人(今後のライブ行く人)が、
こんなブログに来るのか謎ですが。




今回行きましたのは、勿論ユニゾンのライブですが

fun time HOLIDAY6

という公演で、全公演にゲストがいるツーマンライブ。
5月13日、私が行ったところのゲストは 「a flood of circle」 でした。

正直、初めて聞くバンドで読み方が分からないくらいでした。
趣味がアニメ系の人間ですので、バンドはほとんど知りません。

発表されてから名前を調べて読み方はしっかり覚えました。
「ア フラッド オブ サークル」! (´-`).。oOウィキに感謝。


ツーマン方式のライブは初めてだし、他のバンドを見るのも初めてなので
楽しめるかどうか不安でしたが、
ユニゾンのラジオなどを聴いたら、知らない人にも知ってほしいとも言っていて
つまり知らなくても問題はないという事がわかり、一先ずは安心。

それでも楽しむために、多少は知っておこうと準備はしておきました。



前置きがすでに長いですな。




当日はあいにくので、ライブハウスの前に並ぶだけで服が濡れる状況・・・。
でしたが、物販列に並んでる途中で、雨が止み
以降は曇りが続きましたので、せめてもの救いでした。
ちょっと肌寒いのは仕方ない。


物販には、私にとってユニゾンライブで初めての「ガチャ」があって、
どのような形で販売するのか分かりませんでした。
ラブライブでは、物販とガチャは別の列なので、その形も予想してましたが、

答えは、物販で専用のコインを買ってガチャガチャで回すという
単純なものでした。

そしてラブライブであった「上限」もこちらでは無かったので、
個人的な制限も決めてなかったし、
とりあえず全6種+当たり付きとありましたので、7回。

物販台の真ん中にあったガチャガチャで7回回したところ・・・
最後の7回目で、まさかの当たりが!!

sdfgh

嬉しくて撮っちゃいましたね。

これを物販のお姉さんに渡して、6種のコンプリート缶バッチと交換してもらいました。
その後、落ち着ける場所に行って、ガチャ結果を確認してみたら、
まさかの一発コンプリート

ただただ驚きました。
そのあともう一度、今度は2回回したら、2つとも同じ物で、また驚いた。
どういう確率してるんだ・・・w



前置きがまた長く・・・(´・ω・`)




以下入場から本題。



再度、ネタバレ注意
まぁこんなブログを、以下略

≫ 展開 ≫≫

| ライブまとめ(自己満) | 18:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5月の連休っす



今回はアナログで描いた、
我がオリキャライラストのメイキング(的なの)と解説をまとめます。




キャラはそれぞれイメージモデルありの、
このサイトでもトップ画とかに使ってる3人です。



さんにいいいいいん


アナログですので画質は仕方がないのです。
写真に撮っただけだしな。



まず最初に構図のイメージを考えます。



前からこのキャラで描いてみたかった、音楽的イラスト。

誰にどんな楽器を持たせるか、それぞれにイメージモデルがいるので
ちょっと迷いましたが、
最終的にはやっぱり自分の趣味全開です。



まず(ロリ系の)女の子に大きな楽器は持たせにくいので、ボーカル。

残り二人はギターを持たせようと思うも、両方同じだとつまらないので、
もう一人は、ボーカル兼ギターというイメージ。

マイク持ってちゃギターは弾けませんよと言うツッコミに関しては、



イメージを・・・。

この絵でのシーンは丁度、「マイクスタンドからマイクを外した」シーンです。

なのでもう少し右の方にマイクスタンドもあるんです。





それにしてもギター絵はマジで難しい・・・。
一枚の絵の中にギターを二つ描いてしまうと
バランスの悪さと大きさの違和感が見えてしまいます。

ま、そこは目をつむるしかねえんです。


(´-`).。oO(大きさバラバラすぎる・・・)






以上。


ではないですが、以下展開部分にソロ。

≫ 展開 ≫≫

| 絵を載せてる | 01:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT